なぜ198万円で国産脱毛機が販売できるのか

1 機器の販売で利益を出すのではなく、まずサロン様に利益を出して頂く為に機器代金は可能な限り押さえています。

2 国内で、開発・設計・製造・販売・メンテナンスを一括して自社で行なっているため、流通コストや在庫リスクを低減しています。

3 完成品やパーツを輸入していないため、為替リスク・輸入コストなどのリスクがありません。

4 198万円の中には導入講習後すぐに練習してスタート出来るように、本体・エピジェル・アフタージェル・ハンドピース2本・導入講習費・講師の出張費・ワゴンもサービスで付けてます